FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 「半沢直樹」7年ぶり復活!堺雅人が続投
2019-05-23 (Thu)  17:55

「半沢直樹」7年ぶり復活!堺雅人が続投

トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

相場で勝つ魔法の投資法はあるのか?

よいトレードをすることだけを心掛けた結果
富がついてくる。

トレードはこうあるべきなのです。

そして、安定して勝っているトレーダーほど
特殊なことはしていません。


「理にかなった」ことをしているのです。<
br> そんな安定して勝っているトレーダーがどんなことを考え、
どんなトレードをしているか?> 相場で勝つためには、そんな正しいトレードの知識を知ることが、
結局は一番の近道になります。

販売価格 定価:2,980円 → 無料!(送料別) 送料 550円> 相場から利益を上げる22の技術


「半沢直樹」7年ぶり復活!堺雅人が続投

5/23(木) 17:34配信

シネマトゥデイ

 「倍返しだ!」のセリフでおなじみ、堺雅人主演の大ヒットドラマ「半沢直樹」の続編が、2020年4月期のTBS日曜劇場枠(夜9時~9時54分)で放送されることが決定した。池井戸潤の半沢直樹シリーズ「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」に基づく内容になる。主演の堺、演出の福澤克雄がともに続投。脚本を、ドラマ「下町ロケット(第2シリーズ」(2018)や映画『七つの会議』などの池井戸作品を手掛けてきた丑尾健太郎らが担当する。

【動画】堺雅人が叫び通しのアニメ『プロメア』

 前作は、半沢シリーズの「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」が原作。東京中央銀行のバンカー・半沢直樹(堺)が、大阪西支店融資課長から本部営業第二部次長に転じ、銀行内で行われていた数々の不正を明らかにするも、まさかの出向を命じられるという衝撃の展開で幕を閉じた。続編では、その半沢が出向先の東京セントラル証券に赴任するところから物語が始まる。

 プロデューサーの伊與田英徳は、「大変うれしく思います。皆さんに感謝の倍返しができるように、全力で準備していきたいと思います」とコメントを寄せている。

 前作は2013年7月クールの日曜劇場枠で放送。9月22日に放送された最終回が42.2%の視聴率を記録し、平成の30年間に放送されたドラマで1位となる数字をたたき出した。(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)。(編集部・石井百合子)



引用:「半沢直樹」7年ぶり復活!堺雅人が続投


「営業は断れてから勝負!」br>
・・・なんて・・根性営業とはサヨナラしませんか?

ここにある21の心理技術に
きっとあなたは驚くことでしょう・・・・

「クロージングの心理技術21」
特別価格:3700→1980円(税抜、送料無料)
期間:5月14日(火)?5月28日(火)まで

クロージングがうまくいくとき、うまくいかないとき
その違いは何なのでしょうか?

脳に直接働きかける「スクリプト」が
クロージングの確率を格段に高める
、 この本には、お客にモノを売るためのテクニックが
21個解説されています。

ただし、本屋でよく見かける営業のテクニック集とはわけが違います。

消費者心理学と呼ばれる人間心理をうまく利用し、お客が自発的に欲しい!
と思わせる、あなたの商品を買わずにはいられない心理状況に
させるためのテクニックが解説されています。




最終更新日 : 2019-05-23