FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 【MotoGP 日本GP】「ビクトリースタンドガーデンラウンジ」新設、6月1日よりチケット発売
2019-05-21 (Tue)  06:55

【MotoGP 日本GP】「ビクトリースタンドガーデンラウンジ」新設、6月1日よりチケット発売

大富豪の投資術
販売価格 定価:5,000円 → 無料!(送料別)
送料→→640円

「お金を使ってできることは、基本的に3つのことだ」

「使うこと、貯めること、そして投資することだ」

支出の目的は、今かかっている費用を賄い借金を避けること。

貯蓄の目的は、余剰の現金を蓄えておくことで将来の費用を賄うこと

投資の目的は、富を増やすこと。

その資産を増やし続ける方法が、この本には書かれています。

この本に書かれた方法を続ければ、誰でも7年で

1億円の資産を作ることができるのだと彼は言います…。




【MotoGP 日本GP】「ビクトリースタンドガーデンラウンジ」新設、6月1日よりチケット発売

5/20(月) 20:15配信

レスポンス

ツインリンクもてぎは、「2019 FIM MotoGP 世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本グランプリ」(10月18~20日開催)にて、レース観戦をスタンドで楽しめて屋内ラウンジも利用できる「ビクトリースタンドガーデンラウンジ」を設置し、6月1日よりチケット販売を開始する。

[関連写真]

ビクトリースタンドガーデンラウンジは、メインストレートに面したコースに最も近い指定席、ビクトリースタンドの各観戦席・応援席と合わせての利用。レース観戦はスタンドで楽しみ、レース以外の時間は隣接する屋内ラウンジで食事などを楽しむことができる。ガーデン調のゆったりしたラウンジ内では1人1席が用意され、ランチビュッフェやフリードリンクなど、サービスも充実している。

料金(観戦券+V席指定席券+ガーデンラウンジ入場)は、マルク・マルケス応援席、中上貴晶選手応援席、ロッシオフィシャルファンクラブグッズ付きシート、SUZUKI応援席、ドゥカティ応援席が6万6000円。KTM応援席とMICHELINシートは6万4000円。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》



引用:【MotoGP 日本GP】「ビクトリースタンドガーデンラウンジ」新設、6月1日よりチケット発売


セールスコピーを学ぶなら

「ウェブ・セールスライティング習得ハンドブック」です。

非常にわかりやすく作られていて
初めてセールスライティングの技術を学んだ人。

あるいはすでに実践をしているライターや
社長からは高い支持を得ています。

例えば、美容室、本の販売、セミナー集客、コンサルタント
ガソリンスタンド、飲食店、リフォームをメインとする工務店
経済系の講座の集客、主婦向け講座の集客
広告代理店の集客、社労士の集客
整体院や治療院の集客…など。

数多くの業種業界で、そのスキルの必要性
が認められてきています。

期間限定販売価格
販売価格:3,980円→550円(税込)
販売条件:30日間返金保証
送  料:無料

2019年5月31日迄・・期間限定販売ですので
ご検討してみてください・・・・




最終更新日 : 2019-05-21