FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 松山英樹「雰囲気を味わえた」最終日失速も復調気配
2019-05-20 (Mon)  19:27

松山英樹「雰囲気を味わえた」最終日失速も復調気配

セールスコピーを学ぶなら

「ウェブ・セールスライティング習得ハンドブック」です。

非常にわかりやすく作られていて
初めてセールスライティングの技術を学んだ人。

あるいはすでに実践をしているライターや
社長からは高い支持を得ています。

例えば、美容室、本の販売、セミナー集客、コンサルタント
ガソリンスタンド、飲食店、リフォームをメインとする工務店
経済系の講座の集客、主婦向け講座の集客
広告代理店の集客、社労士の集客
整体院や治療院の集客…など。

数多くの業種業界で、そのスキルの必要性
が認められてきています。

期間限定販売価格
販売価格:3,980円→550円(税込)
販売条件:30日間返金保証
送  料:無料

2019年5月31日迄・・期間限定販売ですので
ご検討してみてください・・・・




松山英樹「雰囲気を味わえた」最終日失速も復調気配

5/20(月) 19:09配信

日刊スポーツ

<男子ゴルフ:全米プロ選手権>◇19日◇最終日◇米ニューヨーク州ベスページ・ステートパーク・ブラックコース(7459ヤード、パー70)◇賞金総額1050万ドル(約11億6000万円)優勝198万ドル(約2億1800万円)

【ファミングデール(米ニューヨーク州)19日=松末守司】6位から出た松山英樹(27=LEXUS)は、3バーディー、6ボギー、2ダブルボギーの77で通算3オーバー、283で16位にとどまった。最終日に失速したとはいえ、課題だったティーショットに光明を見いだし、復調気配は示した。

ブルックス・ケプカ(米国)が、2バディー、6ボギーの74で通算8アンダー、272で連覇を果たした。

   ◇   ◇   ◇

わずかな望みをつないで挑んだ最終日だったが、松山は前半からつまずき、上位から消えた。「3つ、4つ伸ばせれば面白い勝負ができると思ったが、それができなくてすごく残念」と振り返った。

ツアー屈指の難コースで、強風が不規則に吹き荒れた。2番でバーディーを奪った直後の3番パー3でボギー。リズムを崩すと4番で2・5メートルのバーディーパットを外した。続く5番パー4では、第1打を左に曲げるなど4オン、2パットで今大会初のダブルボギーで後退。「3、4、5番ですね」と浮上のきっかけを失った前半3ホールを、キーポイントに上げた。

収穫もある。17年全米プロ以来の1桁着順で最終日を迎えた。第3日までは、悩んできたティーショットに復調気配がみられ、第1日から2日間のフェアウエーキープ率は78・57%で全体2位。4日間をみても66%で全体16位だった。

ケガなどの影響もあり、約1年以上、ツアー優勝から遠ざかっているが、試行錯誤を重ねながら調子を上げてきているのは間違いない。「久々にこういう位置で雰囲気を味わえた。次もこういう位置でプレーしたい」と手応えも口にした。



引用:松山英樹「雰囲気を味わえた」最終日失速も復調気配


大富豪の投資術
販売価格 定価:5,000円 → 無料!(送料別)
送料→→640円

「お金を使ってできることは、基本的に3つのことだ」

「使うこと、貯めること、そして投資することだ」

支出の目的は、今かかっている費用を賄い借金を避けること。

貯蓄の目的は、余剰の現金を蓄えておくことで将来の費用を賄うこと

投資の目的は、富を増やすこと。

その資産を増やし続ける方法が、この本には書かれています。

この本に書かれた方法を続ければ、誰でも7年で

1億円の資産を作ることができるのだと彼は言います…。




最終更新日 : 2019-05-20