FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › レーザー照射で絵を描くドローン10機は2,000機飛ばすより効率的だね
2020-02-10 (Mon)  07:22

レーザー照射で絵を描くドローン10機は2,000機飛ばすより効率的だね

 共感されないことはやりたくないあなたへ 周囲に振り回されないよう、PC画面と向き合うだけのサイトアフィリエイトで実績を挙げて、念願の独立起業を果たして自分のためだけの人生を切り開きたくありませんか?
 世の中は運がいい人と運が悪い人がいると感じるあなたへ 1日1時間を6ヶ月間がんばって毎月3万円の安定的な収入を手堅く稼ぎませんか
 回りくどいやり方は嫌いなあなたへ 3ヶ月以内に売上アップするメソッドを知りたくありませんか
 一人でアフィリエイトを実践している孤独なあなたへ いつまでも遅咲きではなくそろそろ稼ぐことに集中したくありませんか
 欲しいもののために稼ぎたいあなたへ あなたが没頭できる分野を一つ決めて探究心を満たしたくありませんか

アクセスアップの方法 読者登録フォーム


レーザー照射で絵を描くドローン10機は2,000機飛ばすより効率的だね

2/9(日) 20:30配信

ギズモード・ジャパン

夜空を3Dホログラムのディスプレイにしちゃいます。

これまで何百、何千機というドローンを一斉に飛ばし、夜空に絵を描いていた航空ショーが、新たなステージに突入するかもしれません。それは夜空にスモークを炊いて、カラフルなレーザー光線の照射で描画を行なうというもの。

もう数で勝負しなくて良い

かつては中国の西安にて、城壁の距離に合わせた1,374機を同時に操ったり、Intel(インテル)が50周年を記念し、2,066機の一斉飛行でギネス世界記録を更新したこともあったように、とにかく数で勝負し、1機を1ピクセルと見なして夜空を彩ってきました。

ハンガリーにあるCollMot Entertainment社も、そうした数で勝負するドローン・エンターテイメント事業を行なってきました…が、彼らの新しい技術では、あたかもコンサートの舞台のように夜空にレーザー光線でイメージを描くのです。スモーク係とレーザー係のドローンが10~50機ほど飛べば、2,000機よりもっと大きなイメージが作れてしまいます。

まるで3Dホログラム

取り挙げた IEEE SPECTRUMによりますと、レーザーは幅50~150mの範囲にて、2Dだけでなく3D的な絵も描けるとのこと。そして空中だけでなく地上から照射するパターンもあるそうな。となると、飛行するのはスモーク係だけでも良くなり、それはそれで効率的です。

従来のドローン航空ショーは、ドローン編隊による動きも特徴のひとつですが、1機がひとつの光る点なので、それらの点を繋ぐ直線や、もっというと曲線というものが描けません。でもこれなら、自由で複雑なイメージが描けます。

詳しくは企業秘密

コンサートで使うレーザーなら新しい技術ではありませんが、CollMotはこれをかなり苦労して完成させたそうなので、まったく同じではないようです。ただ彼らはこの技術を企業秘密にしたいとのことなので、比較するなら生で見るしかありませんね。

Source: YouTube, CollMot Entertainment via IEEE SPECTRUM

岡本玄介



引用:レーザー照射で絵を描くドローン10機は2,000機飛ばすより効率的だね


 共感されないことはやりたくないあなたへ 周囲に振り回されないよう、PC画面と向き合うだけのサイトアフィリエイトで実績を挙げて、念願の独立起業を果たして自分のためだけの人生を切り開きたくありませんか?
 世の中は運がいい人と運が悪い人がいると感じるあなたへ 1日1時間を6ヶ月間がんばって毎月3万円の安定的な収入を手堅く稼ぎませんか
 回りくどいやり方は嫌いなあなたへ 3ヶ月以内に売上アップするメソッドを知りたくありませんか
 一人でアフィリエイトを実践している孤独なあなたへ いつまでも遅咲きではなくそろそろ稼ぐことに集中したくありませんか
 欲しいもののために稼ぎたいあなたへ あなたが没頭できる分野を一つ決めて探究心を満たしたくありませんか

アクセスアップの方法 読者登録フォーム


最終更新日 : 2020-02-10