FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 知られざる「寅さん」との共通点 「ドラえもん」50周年、藤子・F・不二雄プロ社長が語る
2020-01-22 (Wed)  16:32

知られざる「寅さん」との共通点 「ドラえもん」50周年、藤子・F・不二雄プロ社長が語る

 共感されないことはやりたくないあなたへ 周囲に振り回されないよう、PC画面と向き合うだけのサイトアフィリエイトで実績を挙げて、念願の独立起業を果たして自分のためだけの人生を切り開きたくありませんか?
 世の中は運がいい人と運が悪い人がいると感じるあなたへ 1日1時間を6ヶ月間がんばって毎月3万円の安定的な収入を手堅く稼ぎませんか
 回りくどいやり方は嫌いなあなたへ 3ヶ月以内に売上アップするメソッドを知りたくありませんか
 一人でアフィリエイトを実践している孤独なあなたへ いつまでも遅咲きではなくそろそろ稼ぐことに集中したくありませんか
 欲しいもののために稼ぎたいあなたへ あなたが没頭できる分野を一つ決めて探究心を満たしたくありませんか

アクセスアップの方法 読者登録フォーム


知られざる「寅さん」との共通点 「ドラえもん」50周年、藤子・F・不二雄プロ社長が語る

1/22(水) 12:35配信

産経新聞

 漫画やアニメなどで幅広く展開する「ドラえもん」が今年、50周年を迎えた。藤子・F・不二雄さん(平成8年死去)の原作漫画が始まってから半世紀の節目に合わせ、関連書籍の刊行や映画の上映も相次ぐ。「ドラえもんはいまや、世代や国境を超えて親しまれるキャラクターになっています」。藤子・F・不二雄プロの伊藤善章社長はこう語る。(本間英士)

 「藤本弘先生(藤子さんの本名)はね、『寅さん』が大好きだったんですよ」

 伊藤社長は取材の席で開口一番、こう切り出した。同作開始時に商品化や著作権管理などの担当者となり、この50年を同作とともに歩んできた。

 「人のために一生懸命動く寅さんの姿や、庶民のちょっとした楽しみ、笑いが好きだったのでしょうね」

 「寅さん」こと映画「男はつらいよ」シリーズも昨年が50周年。愛すべき主人公が繰り広げるドタバタ劇に、人情味あふれる作風…。昭和、平成、令和を共に駆け抜けてきた“同世代”の2作品には、共通点も多い。

■頑張る姿に共感

 「ドラえもん」は昭和44年12月、「幼稚園」「小学一年生」など6誌(45年1月号)で同時に連載開始。勉強もスポーツも苦手な少年、野比(のび)のび太の元に、不思議な「ひみつ道具」を持つ未来のネコ型ロボット、ドラえもんがやってきたところから物語が始まる。

 「のび太くんは、ヒーローでもスーパーマンでもない。それがいいんです」

 この50年でファン層は3世代、4世代に。東南アジアや南欧など世界で親しまれ、2016年のリオデジャネイロ五輪閉会式にも登場。今では「日本文化の顔」の一つだ。世代や国境を超え愛される理由について、伊藤社長はこうみる。

 「失敗を重ねながらも、頑張って生きるのび太くんの姿に子供たちは共感するのでは。自分が怒られたときも、漫画を読めばドラえもんが慰めてくれる。アニメを見れば世界中の子供たちが同じシーンで笑ってくれる。さまざまな魅力を持った作品だと思います」

 漫画単行本は平成8年刊行の45巻で完結したが、今も売れ続けている。小学館によると、単行本の累計発行部数は8800万部超。中でも1巻は毎年増刷を重ね、現在249刷。この10年間でも3カ月に1度のペースで増刷しており、担当者は「装丁を変えながら今でも読み継がれるロングセラーはあるが、長年ほぼ装丁を変えずに読まれている単行本は珍しい」と語る。

■愛蔵版や絵本も

 50周年イヤーに合わせ、関連書籍も刊行される。

 小学館は昨年11月、「幻の第1話」を収録した23年ぶりの“新刊”の「0巻」を刊行。発行部数は55万部を突破するなど好調だ。さらに、全45巻の愛蔵版セット「100年ドラえもん」(12月発売予定)の予約受け付けも3月に始める。

 次世代を見据えた絵本も発売中だ。幼児向け絵本漫画「はじめてのドラえもん」は、歯みがきの話など幼児誌に掲載された9話を収録。絵と字が大きく読みやすく、読み聞かせにも適している。小学館の松井聡・ドラえもんルーム室長は「子供向けの漫画を描き続けた藤子先生の精神を僕らも引き継ぎたい」と語る。

 映画も相次いで公開される。3月6日に劇場版最新作「のび太の新恐竜」が、8月7日には26年のヒット作の続編となる「STAND BY ME ドラえもん 2」がそれぞれ公開予定だ。このほかにも、さまざまな企画やイベントを展開するという。

 「先生は淡々としている方だったから、生きておられたら50周年を『一年一年頑張った結果なんだろうなあ』というのでしょうね。われわれの仕事はお客さんに楽しんでもらうこと。楽しんでいただける作品を作り続けることが一番です」

 日々の暮らしから、過去や宇宙を舞台とした大冒険まで。ドラえもんとのび太の友情はこれからも続く。



引用:知られざる「寅さん」との共通点 「ドラえもん」50周年、藤子・F・不二雄プロ社長が語る


 共感されないことはやりたくないあなたへ 周囲に振り回されないよう、PC画面と向き合うだけのサイトアフィリエイトで実績を挙げて、念願の独立起業を果たして自分のためだけの人生を切り開きたくありませんか?
 世の中は運がいい人と運が悪い人がいると感じるあなたへ 1日1時間を6ヶ月間がんばって毎月3万円の安定的な収入を手堅く稼ぎませんか
 回りくどいやり方は嫌いなあなたへ 3ヶ月以内に売上アップするメソッドを知りたくありませんか
 一人でアフィリエイトを実践している孤独なあなたへ いつまでも遅咲きではなくそろそろ稼ぐことに集中したくありませんか
 欲しいもののために稼ぎたいあなたへ あなたが没頭できる分野を一つ決めて探究心を満たしたくありませんか

アクセスアップの方法 読者登録フォーム


最終更新日 : 2020-01-22