FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 鈴木絢音、ブルゾン姿で登場「“ザ・昭和のかわいい女の子”を意識」
2020-01-08 (Wed)  18:37

鈴木絢音、ブルゾン姿で登場「“ザ・昭和のかわいい女の子”を意識」

個性を発揮できるビジネスがしたいあなたへ
近い価値観をもったクライアントが集まる仕組みを
作って長つづきするビジネスモデルを構築しませんか
ステップメールの教科書 ステップメールでもう迷わない!

今まで塾や教材でたっくさんのお金を使ってしまった…
それでも全然稼げない…そんな悩みを全て解決してくれる
手抜きで稼ぐプロが全て公開してくれてます!
今まで 1000 人以上もの人に教えてきてるから間違いなし!
外注化で完全放置!のプロが赤裸々実践記をタダでプレゼント

快糖茶は生活習慣 中性脂肪 血糖値が気になる方へのおススメ


鈴木絢音、ブルゾン姿で登場「“ザ・昭和のかわいい女の子”を意識」

1/8(水) 18:18配信

サンケイスポーツ

 俳優、今井悠貴(21)が8日、東京・六本木のテレビ東京で行われた11日スタートのBSテレ東初主演ドラマ「ハイポジ~1986年、二度目の青春。~」(土曜深夜0・0、テレビ大阪は土曜深夜0・56)の完成披露試写会に出席した。

 心は46歳のまま16歳にタイムスリップした主人公が、2度目の青春を謳歌する物語。98年生まれの今井は、80年代の音楽を聴いたり映画を観て役作りしたと明かし、当時のイメージを問われると「今で言うパリピみたいな人々が集合している感じ。全身金のボディコンとか、今では着られないような服を着ていて、エネルギッシュな感じがします」と笑わせた。

 また、未来の妻となる同級生役の乃木坂46・鈴木絢音(20)は、役衣装である当時はやったブルゾン姿で登場し、「“ザ・昭和のかわいい女の子”を意識して演じました」とあいさつ。80年代の印象について「アイドルさんのスペックが高い。お歌がうまくて、おキレイ」と尊敬していた。



引用:鈴木絢音、ブルゾン姿で登場「“ザ・昭和のかわいい女の子”を意識」



最終更新日 : 2020-01-08