FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 【全文】「Apink」所属事務所、「KBS歌謡祭」の放送事故を受け表明「ファンの皆さんに感謝する」
2019-12-29 (Sun)  09:49

【全文】「Apink」所属事務所、「KBS歌謡祭」の放送事故を受け表明「ファンの皆さんに感謝する」

快糖茶は生活習慣 中性脂肪 血糖値が気になる方へのおススメ

個性を発揮できるビジネスがしたいあなたへ 近い価値観をもったクライアントが集まる仕組みを 作って長つづきするビジネスモデルを構築しませんか ステップメールの教科書 ステップメールでもう迷わない!

今まで塾や教材でたっくさんのお金を使ってしまった… それでも全然稼げない…そんな悩みを全て解決してくれる 手抜きで稼ぐプロが全て公開してくれてます! 今まで 1000 人以上もの人に教えてきてるから間違いなし! 外注化で完全放置!のプロが赤裸々実践記をタダでプレゼント

【全文】「Apink」所属事務所、「KBS歌謡祭」の放送事故を受け表明「ファンの皆さんに感謝する」

12/28(土) 21:05配信

WoW!Korea

ガールズグループ「Apink」が「2019 KBS歌謡祭」で突然ステージを中断され、冷遇されたという論議が起こる中、「Apink」の所属事務所がファンたちに表明を明らかにした。

Apinkのプロフィールと写真

 「Apink」の所属事務所Play Mエンターテインメント側は28日、公式ファンカフェを通じて「前日に起こった『Apink』の『KBS歌謡祭』の放送ステージと関連し、ファンの皆さんに申し上げます」とし「今月27日に『KBS歌謡祭』の生放送の途中に当社アーティストの『Apink』が『%%』のパフォーマンスをすべて終えることができずにステージを降りる残念な出来事が発生した」と伝えた。

 一方「A pink」は今月27日の生放送で行われた「2019 KBS歌謡祭」に参加し「%%」のステージに上った。パフォーマンスが終わらない状態で画面が転換し途中退場に見舞われる状況となった。これにリーダーのチョロンはポータルサイト「NANER」のV LIVEを通じてファンたちに申し訳ないと謝罪し、ナウンやウンジも残念で胸を痛めた気持ちを綴った文をSNSにアップした。

 これにKBSはクォン・ヨンテクCP(責任プロデューサー)名義の謝罪文を公式ホームページに掲載した。公式の謝罪文でKBS側は「『Apink』のステージは生放送中のスタッフによる単純ミスだ」とし「制作過程の問題点の数々を綿密に検討し再発防止対策を講じる。今一度『Apink』とファンたちに頭を下げてお詫び申し上げる」と謝罪した。

以下、Play Mエンターテインメントの公式表明全文

アンニョンハセヨ。

Play Mエンターテインメントです。

前日に起こった「Apink」の「KBS歌謡祭」の放送ステージに関連し、ファンの皆さんに申し上げます。

今月27日に「KBS歌謡祭」の生放送の途中に、当社アーティストの「Apink」が「%%」のパフォーマンスをすべて終えることができずにステージを降りる残念な出来事が発生しました。

アーティストがステージから降りた直後に所属事務所は舞台事故やその経緯に対しKBSのスタッフと話を交わし、KBSのスタッフもまたメンバーたちに謝罪の意をすぐに伝えてきました。

KBSのスタッフは本日午後にスタッフ名義の公式謝罪文を別途、対外的に発表しています。

経緯がどうであれ、私どもの所属事務所もまた準備したステージをファンの皆さんにすべてお見せすることができなかった点に対して残念な気持ちを伝えます。

何より年末の1年の最後のステージに向けて、大粒の汗を厭わなかったアーティストの努力とその真心を、誰よりもよく知っていることがさらに残念です。

懸念と心配をともにしてくださったファンの皆さんに感謝申し上げます。1年間愛を惜しまなかったファンの皆さんに今一度、感謝のごあいさつを伝えながら、すべての物事が厳格に行われるよう私どもも努力いたします。

2019年12月28日

Play Mエンターテインメント



引用:【全文】「Apink」所属事務所、「KBS歌謡祭」の放送事故を受け表明「ファンの皆さんに感謝する」


スポンサーリンク



最終更新日 : 2019-12-29