FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 西野「ディズニーに正面から挑む」、絵本「えんとつ町のプぺル」アニメ映画化
2019-12-25 (Wed)  07:11

西野「ディズニーに正面から挑む」、絵本「えんとつ町のプぺル」アニメ映画化

快糖茶は生活習慣 中性脂肪 血糖値が気になる方へのおススメ

個性を発揮できるビジネスがしたいあなたへ
近い価値観をもったクライアントが集まる仕組みを
作って長つづきするビジネスモデルを構築しませんか
ステップメールの教科書 ステップメールでもう迷わない!

今まで塾や教材でたっくさんのお金を使ってしまった…
それでも全然稼げない…そんな悩みを全て解決してくれる
手抜きで稼ぐプロが全て公開してくれてます!
今まで 1000 人以上もの人に教えてきてるから間違いなし!
外注化で完全放置!のプロが赤裸々実践記をタダでプレゼント

西野「ディズニーに正面から挑む」、絵本「えんとつ町のプぺル」アニメ映画化

12/25(水) 6:00配信

お笑いナタリー

キングコング西野の絵本「えんとつ町のプぺル」(幻冬舎)がアニメーション映画化され、2020年12月に公開される。

【写真】キングコング西野(メディアギャラリー他2件)

西野が指揮を執り、30名以上のクリエイターと分業して2016年に発表した「えんとつ町のプぺル」は42万部を超えるヒット作。「光る絵本展」と題した展示は国内のほかパリ・エッフェル塔でも開催され、西野の故郷である兵庫・川西市では「えんとつ町のプペル美術館」の建設が進んでいる。

アニメーションを手がけるのは、「鉄コン筋クリート」「海獣の子供」などで知られるSTUDIO4℃。このたび本編キャラクターデザインを担当する福島敦子が描き下ろしたイメージビジュアルが解禁に。併せて西野のコメントも到着した。

■ キングコング西野 コメント
2011年頃、まず最初に「えんとつ町のプペル」という物語を書いたのですが、そのときから映画化を考えていました。実は全10章というとても長い物語で、誰も知らない作品をいきなり映画で公開しても、映画館に足を運んでもらうことがあまり想像できなくて、まずは3~5章だけを絵本として出版して、皆さんに知っていただいた上で全章を映画化しよう、という順番ですね。とても長い物語ですが、映画では絵本に描かれていないすべてを描いていますので、絵本を読まれた方はより楽しめると思いますし、絵本を全然読まれていない方にももちろん楽しんで頂けると思います。「打倒ディズニー」といろんなところで言ってはいますが、僕はディズニーが大好きで、夢を見させてくれるし、一番リスペクトしていて。だからこそ、作り手として、表現者として隅っこの方にいるような人間ですが、王者にはちゃんと挑みたいなという思いがあります。作品の中でキャラクターたちに「諦めるな」や「夢は叶う」ということを言わせているので、その張本人が挑まないことにはチグハグだなと思うので、正面から挑んで戦いたいなと思っています。ようやく思い描いていた映画が、来年のクリスマスに公開になりますので、ぜひ遊びにいらしてください。

(c)Akihiro Nishino/Yoshimoto Kogyo Co., Ltd. (c)AKIHIRO NISHINO, GENTOSHA 2016



引用:西野「ディズニーに正面から挑む」、絵本「えんとつ町のプぺル」アニメ映画化



最終更新日 : 2019-12-25