FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 第92回アカデミー賞9部門のショートリスト発表『パラサイト 半地下の家族』が国際長編映画賞と歌曲賞に
2019-12-19 (Thu)  18:28

第92回アカデミー賞9部門のショートリスト発表『パラサイト 半地下の家族』が国際長編映画賞と歌曲賞に

快糖茶は生活習慣 中性脂肪 血糖値が気になる方へのおススメ

個性を発揮できるビジネスがしたいあなたへ
近い価値観をもったクライアントが集まる仕組みを
作って長つづきするビジネスモデルを構築しませんか
ステップメールの教科書 ステップメールでもう迷わない!

今まで塾や教材でたっくさんのお金を使ってしまった…
それでも全然稼げない…そんな悩みを全て解決してくれる
手抜きで稼ぐプロが全て公開してくれてます!
今まで 1000 人以上もの人に教えてきてるから間違いなし!
外注化で完全放置!のプロが赤裸々実践記をタダでプレゼント

第92回アカデミー賞9部門のショートリスト発表『パラサイト 半地下の家族』が国際長編映画賞と歌曲賞に選出

12/19(木) 13:00配信

Movie Walker

現地時間16日、アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは、第92回アカデミー賞における国際長編映画賞や長編ドキュメンタリー部門、ヘア&メイクアップ部門、特殊技術部門など9部門のショートリストを発表した。

【写真を見る】アカデミー賞9部門のショートリスト発表!日本代表の『天気の子』は?

国際長編映画賞には、韓国代表で今年度のカンヌ映画祭パルムドール受賞作『パラサイト 半地下の家族』(ポン・ジュノ監督)、フランス代表でカンヌ映画祭審査員賞を受賞したラジ・リ監督の『レ・ミゼラブル』、スペイン代表のペドロ・アルモドバル監督作『Pain and Glory(英題)』ほか10本が選出され、日本代表の新海誠監督作『天気の子』は選外となった。長編ドキュメンタリー賞には、Netflixで配信中の『アメリカン・ファクトリー』(19)、『ブラジル -消えゆく民主主義-』(19)、『グレート・ハック:SNS史上最悪のスキャンダル』(19)、『レボリューション ―米国議会に挑んだ女性たち―』(19)、Amazonプライムで配信中の『一人っ子の国』(19)など10本のショートリストが発表された。ヘア&メイクアップ部門には『スキャンダル』(19)で特殊メイクを手がけた辻一弘氏も選出されている。アメリカでの興行成績も好調な『パラサイト 半地下の家族』からは、「A Glass of Soju」が『アナと雪の女王2』の「イントゥ・ジ・アンノウン 心のままに」などと並び歌曲賞ショートリストに選ばれている。

映画芸術科学アカデミーによると、外国語映画賞は91か国の作品が対象となり、各カテゴリーに属するメンバーによって上位7作品を選出。加えて、アカデミー賞外国語映画賞エグゼクティブコミッティメンバーによる投票によって追加された3作品と合わせて10作品がショートリストに残った。アカデミー賞の本選ノミネートを決める投票は、アカデミー会員によってアメリカ西海岸時間の来年1月2日(木)から7日(火)まで行われ、ノミネーション発表は1月13日(月)に行われる。

第92回アカデミー賞国際長編映画賞のショートリストは以下のとおり。

●『The Painted Bird(英題)』チェコ

●『Truth and Justice(英題)』エストニア

●『レ・ミゼラブル』フランス

●『Those Who Remained(英題)』ハンガリー

●『Honeyland』北マケドニア

●『Corpus Christi』ポーランド

●『Beanpole』ロシア

●『アトランティックス』セネガル

●『パラサイト 半地下の家族』韓国

●『Pain and Glory(英題)』スペイン(Movie Walker・文/平井伊都子)



引用:第92回アカデミー賞9部門のショートリスト発表『パラサイト 半地下の家族』が国際長編映画賞と歌曲賞に選出



最終更新日 : 2019-12-19