FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › タカトシと麒麟がトーク共演「M-1」因縁でトシ怒り再燃
2019-12-05 (Thu)  16:16

タカトシと麒麟がトーク共演「M-1」因縁でトシ怒り再燃

快糖茶は生活習慣 中性脂肪 血糖値が気になる方へのおススメ

個性を発揮できるビジネスがしたいあなたへ
近い価値観をもったクライアントが集まる仕組みを
作って長つづきするビジネスモデルを構築しませんか
ステップメールの教科書 ステップメールでもう迷わない!

今まで塾や教材でたっくさんのお金を使ってしまった…
それでも全然稼げない…そんな悩みを全て解決してくれる
手抜きで稼ぐプロが全て公開してくれてます!
今まで 1000 人以上もの人に教えてきてるから間違いなし!
外注化で完全放置!のプロが赤裸々実践記をタダでプレゼント

タカトシと麒麟がトーク共演「M-1」因縁でトシ怒り再燃

12/5(木) 15:55配信

お笑いナタリー

タカアンドトシ出演のトークバラエティ番組「ジンギス談!」(HBC)の明日12月6日(金)深夜放送回に、麒麟がゲスト出演する。

【写真】(手前左から)タカアンドトシ、麒麟。(c)HBC(メディアギャラリー他2件)

番組内ではコンビ結成20年を迎えた麒麟のデビューからの軌跡が“浮き沈みグラフ”で紹介され、その意外なコンビ愛や田村の“第六感”が明らかに。さらにタカトシと麒麟にとって因縁の大会となった2004年の「M-1グランプリ」の話題も。タカトシはこの年、ラストイヤーで初の決勝進出を果たしたが、敗者復活枠から勝ち上がってきた麒麟に順位を抜かれて最終決戦に進めなかった。当時を振り返るうちにトシは怒りを再燃させ、タカも「あのとき2本目を披露できていれば優勝だった!」などと恨み節を炸裂させる。

そのほかNHKの朝ドラ「なつぞら」で重要な役どころを演じた川島が撮影の裏話を披露。主演を務めた広瀬すずとのエピソードや、ドラマの打ち上げで川島が起こした事件とは。

■ ジンギス談!
HBC 2019年12月6日(金)24:20~24:51
<出演者>
タカアンドトシ / 徳村里菜
ゲスト:麒麟
ほか



引用:タカトシと麒麟がトーク共演「M-1」因縁でトシ怒り再燃



最終更新日 : 2019-12-05