FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 本田望結とサム・ハーヴィーがクリスマスショーへの想いを語る!
2019-11-09 (Sat)  17:29

本田望結とサム・ハーヴィーがクリスマスショーへの想いを語る!

快糖茶は生活習慣 中性脂肪 血糖値が気になる方へのおススメ

ステップメールの教科書 ステップメールでもう迷わない!

本田望結とサム・ハーヴィーがクリスマスショーへの想いを語る!

11/8(金) 17:29配信

チケットぴあ

12月14日(土)~25日(水)まで、東急シアターオーブ(東京都渋谷区)にて、クリスマスショー『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』が上演される。11月7日(木)、東急百貨店本店(同渋谷区)でクリスマスツリーの点灯式が行われ、ゲストとして公演の応援サポーターである女優兼フィギュアスケーターの本田望結と、4年連続で公演に出演しているシンガーのサム・ハーヴィーが登場した。

『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』は、ミュージカルやダンスなどで構成されるクリスマスショー。欧米諸国でクリスマスシーズンに親しまれてきた“劇場で楽しむクリスマス”の日本版だ。2016年に初めて日本で上演され、今年で4年目を迎える。巨大ツリーやステンドグラスが輝く華やかなステージ上では、ゴスペルからポップスまでクリスマスソングの数々や、サンタクロースとダンサーによるタップダンスなどが披露され見どころ満載。ショーの中盤、舞台上にスケートリンクが登場して行われるスケートショーも必見だ。

初年度から公演の応援サポーターを務める本田は、毎年ゲストスケーターとしてスケーティングも披露している。点灯式で公演に向けての想いについて、「今まで3日連続で出演することはなかったので緊張もあるが、これから曲を決めてショーを作り上げていく楽しみもありワクワクしている」と語った。

本田と同じく4年連続の出演となるサム・ハーヴィーは、「この公演は自分にとってクリスマスの恒例行事で、毎年出演できることを楽しみにしている。クリスマスの高揚感を大好きな日本で広められたら幸せ」と、観客のみならず出演者も公演を楽しんでいる様子を伺わせた。

クリスマスツリーの点灯後には、煌びやかなツリーをバックにサムがクリスマスの定番曲『Let it Snow』を歌い上げた。楽しげに歌うサムを前にした一般来場客からは手拍子が起こり、会場はショーのワンシーンのような一体感に包まれていた。

点灯式の最後にはふたりからメッセージが送られた。本田が「クリスマスショーは日本ではあまり馴染みがないかも知れないが、新しいクリスマスを体験できる機会。素敵なシンガーやダンサーが待っているので、ぜひ足を運んでください!」と話すと、サムは「心に残る歌と笑顔を届けることを約束します!」と締めくくった。

公演のチケットは、チケットぴあにて一般発売中。
※本田望結のゲスト出演は12月23日(月)24日(火)25日(水)の14:00開演回のみ。

取材・文:松崎 優美子



引用:本田望結とサム・ハーヴィーがクリスマスショーへの想いを語る!



最終更新日 : 2019-11-09