FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › ギャンブル含むIR、全18区で市民説明会開催へ - 横浜市、12月開催の6区対象に参加者募集
2019-11-08 (Fri)  06:53

ギャンブル含むIR、全18区で市民説明会開催へ - 横浜市、12月開催の6区対象に参加者募集

快糖茶は生活習慣 中性脂肪 血糖値が気になる方へのおススメ

ギャンブル含むIR、全18区で市民説明会開催へ - 横浜市、12月開催の6区対象に参加者募集

11/7(木) 17:59配信

医療介護CBニュース

 横浜市は8日から「IR(統合型リゾート)市民説明会」の参加者の募集を始める。募集期間は22日まで。市は、IRに関する考え方などを全18区で説明する予定で、今回の募集は12月に開催する6区が対象となっている。【新井哉】

 カジノを含むIRを巡っては、市が8月にIRの考え方やスケジュールなどを公表。その中で、あらゆる関係者が協力することで、依存症の人を増やさないように取り組む環境や、治安悪化などへの対策を強化する環境が整ってきたとの見解を示していた。

 ただ、6月に市内4カ所(中区、保土ケ谷区、都筑区、戸塚区)で行われた市民説明会の参加者を対象にしたアンケート(333人回答)では、説明後のIRのイメージ(その他を含む7つの選択肢から3つまで回答)の回答は、「治安が悪くなる」(134人)が最も多く、次いで「依存症になる」(133人)となっていた。

CBnews



引用:ギャンブル含むIR、全18区で市民説明会開催へ - 横浜市、12月開催の6区対象に参加者募集



最終更新日 : 2019-11-08