FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 原巨人、CSへサバイバル 吉川尚が5カ月半ぶり1軍合流
2019-10-02 (Wed)  07:26

原巨人、CSへサバイバル 吉川尚が5カ月半ぶり1軍合流

快糖茶は生活習慣 中性脂肪 血糖値が気になる方へのおススメ
ファッションレンタルサービス比較サイト
デオベビ 口コミ 評判 ベビー用品やママグッズをしっかり消臭
なぜ かんたんぬか美人はぬか漬けがわずか90分でOKなのか?
スキンケア発想の オールインワン美容液石けん トルメラン誕生
ホワイトニングアイクリームで目元悩み本気ケア!
オンライン英会話はスピーキング特化型英会話トレーニング!
エアークローゼット 2019年 30代ファッションのレンタルサービス

原巨人、CSへサバイバル 吉川尚が5カ月半ぶり1軍合流

10/2(水) 7:00配信

サンケイスポーツ

 巨人は1日、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(9日開幕)に向け、試合会場になる東京ドームで練習を再開した。4月から腰痛で長期離脱していた吉川尚輝内野手(24)らが1軍に合流。3日と5日に紅白戦を予定しており、ポストシーズン出場に向けたサバイバルレースの号砲が鳴った。

 レギュラーシーズン終了から3日。再始動の日に、原監督がいきなり動いた。1軍の“優勝メンバー”に加え、吉川尚、中島、ビヤヌエバ、岸田らを呼び寄せた。

 「(新たなメンバー入りの)可能性という部分と、紅白戦(要員)という部分と。戦力である人たちを呼んだつもりよ」

 眼光が鋭く光った。ポストシーズンを前に、巨人はこの日から8日間、本拠地でミニキャンプを張る。そこでもう一度、「横一線」での競争を求めたのだ。

 注目は吉川尚だ。4月14日に抹消されて以来、約5カ月半ぶりの1軍合流。今季は開幕スタメンを勝ち取り、11試合で打率・390と好調だったが、腰痛で長期離脱。長いリハビリを経て、三拍子がそろう若武者が最前線に戻ってきた。

 腰の負担を考え、本職ではない外野で実戦復帰。将来的には再び内野に戻るプランもあるが、当面は左翼でプレーする。久しぶりの1軍に吉川尚はやや戸惑い気味ながら、「早く慣れてやっていくだけ。しっかりアピールして、何か一つでもいいところを見せたい」と闘志を燃やした。

 指揮官は2軍から外野守備は問題ないと報告を受けたといい、打撃練習を見守りながら「やっぱりいいバッティングをするね。軸がぶれない」とうなった。

 短期決戦ではラッキーボーイの出現が勝利への近道。もちろん、今季頭角を現した若林、増田大、重信らを念頭に「今まで(1軍を)守り抜いてきた他の連中も黙っちゃいないぜ?」とも期待する。2度予定される紅白戦が試金石。現有戦力に“カンフル剤”を与え、チームをさらに加速させる。(伊藤昇)



引用:原巨人、CSへサバイバル 吉川尚が5カ月半ぶり1軍合流



最終更新日 : 2019-10-02