FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › なろう発「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」TVアニメ化 主演に本渡楓
2019-08-13 (Tue)  07:46

なろう発「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」TVアニメ化 主演に本渡楓

なぜデオベビはベビー用品やママグッズをしっかり消臭するのか?

なぜ かんたんぬか美人はぬか漬けがわずか90分でOKなのか?

スキンケア発想の オールインワン美容液石けん トルメラン誕生

ホワイトニングアイクリームで目元悩み本気ケア!

オンライン英会話はスピーキング特化型英会話トレーニング!


なろう発「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」TVアニメ化 主演に本渡楓

8/12(月) 18:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] アニメ化企画の進行が発表されていた、夕蜜柑氏の小説「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」(KADOKAWA刊)のテレビアニメ化が正式決定した。主人公のメイプルが大盾を構えるティザービジュアルと、彼女の奮戦を収録したティザープロモーションビデオも公開。メイプル役は「ゾンビランドサガ」「手品先輩」の本渡楓が務める。

 小説投稿サイト「小説家になろう」で連載中の同作は、シリーズ累計40万部、7000万PVを超える人気作。友人に勧められてVRオンラインゲーム「NewWorld Online」に参加した本条楓は、メイプルという名前でプレイを開始。ゲーム初心者の楓は「痛いのが嫌だ」という理由から、ステータスポイントをすべて防御力につぎ込んでしまうが、“絶対防御”のスキルや一撃必殺のカウンタースキルを習得し、あらゆる攻撃を無効化する移動要塞型の最強新人として周囲から一目置かれる存在になっていく。

 アニメ版メインスタッフは「すのはら荘の管理人さん」の顔ぶれが再集結。大沼心と湊未來が監督を務め、シリーズ構成を志茂文彦、キャラクターデザイン・総作画監督を平田和也、アニメーション制作をSILVER LINK.が担当する。



引用:なろう発「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」TVアニメ化 主演に本渡楓


「りすマケ~スタートパック」さえ見て
学んでいただければ、メルマガの始め方もわかりますし
どうやって読者さんを集めるのかもわかります。

「りすマケ~カンニング講座」は30日間の無料期間があります。

特典に「りすマケ~スタートパック」

無料期間中に解約されても「りすマケ~スタートパック」は
継続して受講することができます。

あなたは0円で「りすマケ~スタートパック」を
手に入れることができます。

あなたにリスクはありませんので
「りすマケ~スタートパック」
受け取ってくださいね。




最終更新日 : 2019-08-13