FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 漫才師・ホンキートンク「残念すぎる」活動終了
2019-08-06 (Tue)  07:41

漫才師・ホンキートンク「残念すぎる」活動終了

なぜデオベビはベビー用品やママグッズをしっかり消臭するのか?

なぜ かんたんぬか美人はぬか漬けがわずか90分でOKなのか?

スキンケア発想の オールインワン美容液石けん トルメラン誕生

ホワイトニングアイクリームで目元悩み本気ケア!

オンライン英会話はスピーキング特化型英会話トレーニング!


漫才師・ホンキートンク「残念すぎる」活動終了

8/5(月) 16:56配信

夕刊フジ

 ホンキートンク(間瀬弾・平山利)という漫才師がいた。ナイツやU字工事らと漫才協会に所属し、同時に落語協会員として寄席に出演。浅草芸能大賞新人賞を受賞する人気で、年間600ステージに立つほど多忙だったが、先日、その活動に終止符を打った。

 解散ではない。利が脱退し、相方の弾は“ホンキートンク弾”としてピン芸人で活動。いつの日か、ホンキートンク復活を目指す。

 7月31日、東京・上野鈴本演芸場でラスト公演「ホンキートンク独演会」が開かれた。活動終了の模様は漫才師のロケット団(倉本剛・三浦昌朗)にネタにされた。

 三浦は「(原因は)ギャラの取り分が1対9だったみたいですよ」とさっそく吉本興業の騒動に乗っかり、「僕、2人の間に入ったんです。『三浦、動きます』って。利さんと喫茶店で会ったんですけど、最初に言ったのが『お前、テープ録ってんの違うやろうな』だった。僕も『そんなことしません、するわけないやないですか』。しばらく話して、それなら(コンビ解消も)仕方ないですねと言ったら、利さんが『冗談のつもりだったんや』」とボケ続けると、倉本が「まだやってるんだ“吉本ごっこ”!」とツッコむ。弾には「宮迫(博之)さんとコンビ組めばいいじゃないですか」(三浦)と提案し、笑いに変えた。

 午後2~5時という平日昼でも285席は満席で、40人近い立見客も。

 ゲストも豪華で、落語家の三遊亭歌武蔵や柳家喬太郎、林家彦いち、春風亭一之輔らが落語や漫談で笑わせ、橘家文蔵は高座返しのためだけに登場するサービスぶり。

 中入り後に出演した落語協会の柳亭市馬会長は三波春夫さんの名曲「俵星玄蕃」をたっぷり歌い上げた。市馬は200年に「山のあなあなねぇあなた」で歌手デビューした美声の持ち主で日本歌手協会(田辺靖雄会長)の会員という本格派だ。

 ホンキートンクは前半に1本、トリで1本。嵐のデビュー曲を歌っていると吉幾三に変わってしまう鉄板ネタ満載の漫才で、場内をわかせた。

 利は当面、がん闘病中の配偶者に寄り添うが、「いずれまた舞台に戻ってきたい」。新芸名・天草カスミとして生きる。弾は「今はただ、先に向かっていくだけです」と清々しい表情を見せた。

 星セント・ルイスのセントに師事した得難いコンビだけに残念だ。



引用:漫才師・ホンキートンク「残念すぎる」活動終了


「りすマケ~スタートパック」さえ見て
学んでいただければ、メルマガの始め方もわかりますし
どうやって読者さんを集めるのかもわかります。

「りすマケ~カンニング講座」は30日間の無料期間があります。

特典に「りすマケ~スタートパック」

無料期間中に解約されても「りすマケ~スタートパック」は
継続して受講することができます。

あなたは0円で「りすマケ~スタートパック」を
手に入れることができます。

あなたにリスクはありませんので
「りすマケ~スタートパック」
受け取ってくださいね。




最終更新日 : 2019-08-06