FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」は、動く18mのガンダムや、劇場版「Gのレコンギスタ」、「S
2019-07-06 (Sat)  07:22

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」は、動く18mのガンダムや、劇場版「Gのレコンギスタ」、「S

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」は、動く18mのガンダムや、劇場版「Gのレコンギスタ」、「SDガンダムワールド 三国創傑伝」など今後をPVで凝縮発表!

7/5(金) 19:44配信

Impress Watch

 「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」は、現在の作品や、これまでのガンダム作品を振り返るPV“「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」PV”を公開した。

【この記事に関する別の画像を見る】

【「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」PV】

 本PVは、北米のアニメ・漫画の祭典「Anime Expo 2019」と、フランスの日本文化を伝えるイベント「第20回 Japan Expo」にて公開されたもの。「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の一環として実施される、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」や「KEN OKUYAMA DESIGN」をはじめ、「鉄血のオルフェンズ ウルズハント」、「閃光のハサウェイ」、ビルドシリーズ最新作「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」、劇場版「ガンダム Gのレコンギスタ」、「SDガンダムワールド 三国創傑伝」など、数々のプロジェクトや作品を一挙に紹介した内容となっている。

 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は、2014年にスタートした“18mのガンダムを動かす! プロジェクト”の実現となる予定のプロジェクト。横浜・山下公園にて、動くガンダムが公開される予定とのこと。詳細は今後明らかになる。「KEN OKUYAMA DESIGN」は工業デザイナーの奥山清行氏がデザインするガンダム。このガンダムはガンプラ化も進行中である。

 「鉄血のオルフェンズ ウルズハント」は現在配信予定のスマートフォンアプリ、「閃光のハサウェイ」は制作中の劇場アニメだ。公式サイトか本日公開された「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」、制作が発表された劇場版「ガンダム Gのレコンギスタ」などなど、今後も“ガンダム文化”の動きは加速していく。フィギュアや、プラモデルなどホビー関連だけでなく、様々な動きも注目していきたいところだ。

GAME Watch,勝田哲也



引用:「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」は、動く18mのガンダムや、劇場版「Gのレコンギスタ」、「SDガンダムワールド 三国創傑伝」など今後をPVで凝縮発表!


最終更新日 : 2019-07-06