FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 高校生対象の脚本募集「ドラマ甲子園」大賞発表 
2019-07-05 (Fri)  14:40

高校生対象の脚本募集「ドラマ甲子園」大賞発表 

「りすマケ~スタートパック」さえ見て
学んでいただければ、メルマガの始め方もわかりますし
どうやって読者さんを集めるのかもわかります。

「りすマケ~カンニング講座」は30日間の無料期間があります。

特典に「りすマケ~スタートパック」

無料期間中に解約されても「りすマケ~スタートパック」は
継続して受講することができます。

あなたは0円で「りすマケ~スタートパック」を
手に入れることができます。

あなたにリスクはありませんので
「りすマケ~スタートパック」
受け取ってくださいね。




高校生対象の脚本募集「ドラマ甲子園」大賞発表 

7/5(金) 14:03配信

サンケイスポーツ

 高校生対象の脚本家発掘プロジェクト「ドラマ甲子園」の第6回授賞式が5日、東京・台場のフジテレビで開かれ、「受験ゾンビ」で大賞を受賞した愛知県在住の高3、伊藤佑里香さん(18)が出席した。

 CS放送フジテレビONE/TWO/NEXTで脚本を募集し、作品は執筆者本人の演出でプロのスタッフがサポート。さらにプロの俳優たちの出演でテレビドラマとして制作、放送される。

 伊藤さんは中学の頃から映画好きで、高校に入ってからは映画制作の経験も。今回の脚本は高2の冬に書き始め「内容がスプラッター要素を含む過激なものだったので、選ばれたときは本当に驚きました」と喜びを語った。

 今後の制作に関しては「不安を上回るワクワクを感じる。機会を与えてくださったフジの方々に感謝し、悔いのない制作を行いたい」と付け加えた。

 ちなみに、好きな映画は、往年のアメリカ映画「アパートの鍵貸します」(1960年)、同局系では「世にも奇妙な物語」が好きだという。自身は大学受験を控え、「美術系志望だが、ジャンルを縛らずにいろんなことを試していきたい」と青春を謳歌していた。

 作品は、受験勉強で忙しい夏休みの後半“受験のストレスでゾンビになる”というユニークな設定のなか、高校生たちのリアルな悩みなどを描いた群像劇。

 選考委員長を務めた山口真さん(現ニュース総局・報道局長)は「荒唐無稽に思える設定のうち、受験のストレスについては、実は強烈なリアリティーがあることを感じたし、そのパワーを高く評価します」と大きな期待を寄せた。

 撮影は都内近郊で行われ、夏休み中の8月いっぱいで完成させる。10月にフジテレビTWOドラマ・アニメで放送予定。

 佳作は、彦坂美緒さん(18、茨城県在住)の「花言葉は憧れ」と小野拓馬さん(18、東京都在住)の「針が重なり、ツバメ飛び立つ」。



引用:高校生対象の脚本募集「ドラマ甲子園」大賞発表 


青汁アフィリエイトブログを作る記事テンプレートセット!

アニメアフィリエイトブブログを作る記事テンプレートセット!

電子書籍アフィリエイトブログを作る記事テンプレートセット!

格安スマホアフィリエイトブログを作る記事テンプレートセット!

格安SIMアフィエイトブログを作る記事テンプレートセット!

ナイトブラアフィリエイトブログを作る記事テンプレートセット!

男性向け加圧シャツアフィリエイトブログを作る記事テンプレートセット!

女性向け加圧シャツアフィリエイトブログを作る記事テンプレートセット!


最終更新日 : 2019-07-05