FC2ブログ

トレンドブログを極める

Top Page › 雑記・備忘録 › 吉田拓郎「音楽は絶対やめない」、3月がん告白も73歳7公演完走
2019-07-04 (Thu)  09:40

吉田拓郎「音楽は絶対やめない」、3月がん告白も73歳7公演完走

「りすマケ~スタートパック」さえ見て
学んでいただければ、メルマガの始め方もわかりますし
どうやって読者さんを集めるのかもわかります。

「りすマケ~カンニング講座」は30日間の無料期間があります。

特典に「りすマケ~スタートパック」

無料期間中に解約されても「りすマケ~スタートパック」は
継続して受講することができます。

あなたは0円で「りすマケ~スタートパック」を
手に入れることができます。

あなたにリスクはありませんので
「りすマケ~スタートパック」
受け取ってくださいね。




吉田拓郎「音楽は絶対やめない」、3月がん告白も73歳7公演完走

7/4(木) 7:00配信

サンケイスポーツ

 シンガー・ソングライター、吉田拓郎(73)が3日、パシフィコ横浜・国立大ホールでコンサートツアーの最終公演を行った。約2年半ぶりのツアーは初めて自身が作詞作曲した楽曲のみで構成し、7都市7公演を“転戦”。2014年に喉にがんを患っていたことを今年3月のラジオで告白後初のツアーだったが、元気いっぱいに20曲を熱唱し、「音楽は絶対やめない」と宣言。ファン4300人の前で不安を一蹴してみせた。

 万感の拍手で迎えられた。ステージ中央の拓郎がスポットライトに浮かび上がり、躍動感たっぷりにギターをかき鳴らす。

 ♪わたしは今日まで生きてみました そして今 わたしは思っています 明日からも こうして生きて行くだろうと…。

 自身の思いを歌詞に込めた1971年の名曲「今日までそして明日から」を歌い終えると、「こんばんは、横浜。特別な夜になると思います」とあいさつ。開口一番、早くも千秋楽に手応えをみせると、ここから“拓郎節”が炸裂した。

 会場から「かっこいい!」と声援が飛ぶと、「かっこいいのは昔から。東京に出てきたときからかっこいい」とエッヘン顔。最近注目している若手にフィギュアスケート女子の紀平梨花(16)を挙げ、「美しい滑り。心からすべてを奪われている気がする」とサインをもらったことを明かし、「(紀平は)吉田拓郎は知らなかった」と寂しげな表情を見せて笑いを誘った。

 3月24日放送のニッポン放送の特番で、2014年に喉にがんを患い、放射線治療を受けていたことを激白。03年には肺がんを患って摘出手術を受けており、ファンを心配させたが、今ツアーは近年の関東圏からエリアを拡大し、10年ぶりに名古屋や静岡と東海地方でも公演を実施した。

 「前は“北は大宮、南は横浜”で、それ以上は勘弁してよ、だったのが北は宇都宮、南は名古屋までに。10年ぶりに新幹線に乗って興奮しました」とお茶目に語った。

 約2時間半のライブでギターをかき鳴らしながら20曲を熱唱。ヒット曲「ガンバラナイけどいいでしょう」「人生を語らず」から新曲「運命のツイスト」まで初めて全曲を自身の書き下ろし曲で構成。今後も肩ひじを張らずに歌い続ける姿勢を示した拓郎は「音楽は絶対やめない。生涯曲を作ったり、そういう生活をする」と宣言。“フォークの神様”は不滅だ!



引用:吉田拓郎「音楽は絶対やめない」、3月がん告白も73歳7公演完走


今はインターネットが発達して
気軽に色んな動画を見れるようになりましたね。

「ゴルTube」はそんなあなたが
今よりももっとゴルフを楽しむお役に立てれば...
そんな思いから作ったツールです。

あなたが見たい動画がすぐに検索できるよう
工夫された動画視聴用のツールになります。

完全無料で使うことが出来るので
ぜひこれを使ってゴルフライフを楽しんでくださいね!


最終更新日 : 2019-07-04