FC2ブログ

トレンドブログを極める

篠原涼子のサプライズに高校生200人が興奮

Posted by komi88 on  

今はインターネットが発達して
気軽に色んな動画を見れるようになりましたね。

「ゴルTube」はそんなあなたが
今よりももっとゴルフを楽しむお役に立てれば...
そんな思いから作ったツールです。

あなたが見たい動画がすぐに検索できるよう
工夫された動画視聴用のツールになります。

完全無料で使うことが出来るので
ぜひこれを使ってゴルフライフを楽しんでくださいね!


篠原涼子のサプライズに高校生200人が興奮

6/25(火) 8:00配信

サンケイスポーツ

 女優の篠原涼子(45)が24日、大阪府箕面市の箕面自由学園高で行われた主演映画「今日も嫌がらせ弁当」(塚本連平監督、28日公開)の公開直前イベントにサプライズ登壇した。

 映画の主題歌「楽しもう」を歌う男女混合5人組バンド、フレンズと、全国屈指の実力を誇る同校吹奏楽部とチアリーディング部の総勢200人がコラボして、生パフォーマンスを披露したところで篠原が登場。

 「すごい鳥肌たっちゃって。モニターで見ていたのですが、みなさんの元気なパワーがモニターを通じてビンビン感じて、ここでご一緒出来たのが本当にすごくうれしいです!」。まさかの“乱入”に生徒らの興奮は収まらなかった。



引用:篠原涼子のサプライズに高校生200人が興奮



早大の村上春樹ライブラリー、隈研吾さんが設計 2021年4月オープン

Posted by komi88 on  

今はインターネットが発達して
気軽に色んな動画を見れるようになりましたね。

「ゴルTube」はそんなあなたが
今よりももっとゴルフを楽しむお役に立てれば...
そんな思いから作ったツールです。

あなたが見たい動画がすぐに検索できるよう
工夫された動画視聴用のツールになります。

完全無料で使うことが出来るので
ぜひこれを使ってゴルフライフを楽しんでくださいね!


早大の村上春樹ライブラリー、隈研吾さんが設計 2021年4月オープン

6/20(木) 17:26配信

産経新聞

 早稲田大の田中愛治総長は20日に記者会見し、昨秋に設置の構想を打ち出していた国際文学館「村上春樹ライブラリー(通称)」について、建築家の隈(くま)研吾さん(64)が設計を手がけ、令和3(2021)年4月にオープンする予定であると発表した。

 村上春樹ライブラリーは、早大出身の作家である村上春樹さん(70)から今後寄贈される原稿や蔵書、所蔵レコードなどの資料を活用し、早稲田キャンパス(東京都新宿区)内に設置。同大第一文学部(当時)演劇学科出身の村上さんが学生時代によく使っていたという演劇博物館の隣にある4号館の一部を改修し整備する。広く学生や一般の人々に活用してもらうために、開架式を基本とする。村上さんの愛用品のレコードなどを聴ける書斎の再現コーナーも設ける予定という。

 田中総長によると、隈さんと親交がある村上さんの意向を受け、同大が設計を依頼。隈さんは快諾したという。

 隈さんは同日の会見に出席しなかったがビデオでメッセージを寄せた。その中で、隈さんは「死んだ人を記念するようなミュージアムや博物館ではなく、学生に使ってもらう、あるいはいろいろな人に来て使ってもらう『生きたライブラリー』を作りたいというのが村上さんの考え方。村上文学に触れるだけでなく、今後の文学のあり方や世界のあり方を考える場所にもなると考えている」と話した。

 さらに「単なる本を飾る場所ではなくて、実際にその本を読んでもらうとか、コーヒーを飲みながら考えてもらうような、ある種、カジュアルな場所になればいいなと思い、設計を進めている。早稲田大のキャンパスにとって文化の新しい発信地が生まれるのでは」と期待を示した。

 隈さんは木材など自然素材を生かした設計で知られる世界的な建築家。2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場やJR山手線の高輪ゲートウェイ駅など東京の新しいランドマークの設計に携わっている。今年、紫綬褒章を受章した。

 同大は昨年11月、村上さんの同席のもとで記者会見を行い、ライブラリーの設置構想を発表。「村上文学、世界の中での翻訳文学を研究する」国際的な研究センターとする方針を明らかにしていた。



引用:早大の村上春樹ライブラリー、隈研吾さんが設計 2021年4月オープン



「人生の第4楽章」 75歳の加藤登紀子さんが語る“終わり方”

Posted by komi88 on  

今はインターネットが発達して
気軽に色んな動画を見れるようになりましたね。

「ゴルTube」はそんなあなたが
今よりももっとゴルフを楽しむお役に立てれば...
そんな思いから作ったツールです。

あなたが見たい動画がすぐに検索できるよう
工夫された動画視聴用のツールになります。

完全無料で使うことが出来るので
ぜひこれを使ってゴルフライフを楽しんでくださいね!


「人生の第4楽章」 75歳の加藤登紀子さんが語る“終わり方”

6/23(日) 10:00配信

産経新聞

 75歳になった歌手の加藤登紀子さんが「愛の4楽章」をテーマにした全国ツアーを展開中だ。今秋55年目を迎える歌手としての道のり、結婚生活や3人の娘の子育て、夫、両親ら大切な人たちとの別れ…四半世紀ずつ4つの時代に分けた人生を振り返りながら、いま第4コーナーの出発点に立つ加藤さん。「残り時間」をかみしめつつ、いろんなしがらみから解放された4楽章の楽しさ、そして“終わり方”を思う。(文化部 喜多由浩)

■解放されて

 「愛の4楽章」のツアーは、1「始まり」2「惑い」3「追憶」4「永遠」とサブタイトルをつけ、それぞれの時代に沿ったラブソングでつづってゆく。

 東大在学中に歌手デビュー。以来、半世紀以上、『ひとり寝の子守唄』『知床旅情』など、多彩なジャンルでヒットを飛ばす。レパートリーは約700曲、出したアルバムは80枚以上に上る。女優、声優、作家としても活躍し、常に第一線に立ち続けた。

 私生活では、幼時の満州(現中国東北部)からの引き揚げに始まって、世間にセンセーションを巻き起こした学生運動のリーダーだった藤本敏夫氏(平成14年、58歳で死去)との獄中結婚、出産。子育てと仕事の両立。平成7年には全日空機ハイジャック事件に遭遇するなど、波乱の半生と言っていい。

 「『我慢の数が年齢』だというけど、1、2、3楽章の苦労や経験が伏線になって4楽章がある。3人の娘も自立し、夫を見送ったいま、私は完全に解放されてラクになった気分。好きなことを、好きな人と、好きなように生きる。その代わり、責任も100%自分で負うと決めたのです」

 その決意をする大きな転機が、3楽章(50歳~)の少し前にあった。

 フランスやアメリカなど海外での公演やアルバム制作など、リスクも大きくなり、人に任せておけないと判断。加藤さんは、新たな事務所を立ち上げる。それは歌手活動も、お金のことも、すべて自分で把握し、責任も取る。「身の丈以上のことはやらない」という決意表明でもあった。

 平成4年には歌手になるきっかけをつくり、大きな影響を受けた父、幸四郎(こうしろう)さんが82歳で亡くなっている。「人生は面白うないとあかん」がモットー。戦前は新天地を夢見て満州へ移住。ロシアをこよなく愛し、亡くなるまで「男のロマン」を追い続けた人だった。

 「(ロシア語の歌の)『百万本のバラ』を私に歌わせようと仕掛けたのも父でした。お酒が好きで歌が好きで何よりも人間が大好き…父の存在が私のエネルギーになったのは間違いありません。何でも自分でと決めたのも父が亡くなったことがあったと思いますね」

 ■人生の残り時間

 夫、藤本さんとの出会いはもはや伝説的だ。学生運動が盛んだった昭和43年、「学生の集会で歌ってほしい」と藤本さんが依頼に来たのがきっかけ。やがて2人は恋人同士になるが、さまざまな闘争事件に関わった藤本さんは出入獄を繰り返す。そして47年春、藤本さんの収監中に妊娠が判明し、獄中結婚を決める。

 東大出の歌手と、学生運動のリーダーとの獄中結婚、出産はメディアを騒がせた。「運命の人」との結婚で3人の娘にも恵まれたが、藤本さんは農業や環境問題にのめり込み、東京(加藤さん)と千葉・鴨川(藤本さん)との別居生活が続く。藤本さんは、平成4年の参院選に出馬し(落選)、何度か離婚の危機を迎えることも。

 「『一番つらかった時期は?』と聞かれて思わず『結婚していたころ』と答えてしまったことがあります。もちろん結婚生活がイヤだったわけではありませんよ。ただ、当時は子育てに追われ、仕事量も多く、とにかくが大変でしたから」

 夫との関係は、どこか両親と似ていた。夢とロマンを追い続ける男と、手綱を締める女…。そして、50代後半で迎えた「永遠の別れ」。亡くなってから夫の大切さ、存在感の大きさを、加藤さんは改めて思い知らされることになる。

 50歳からの3楽章は、父親と夫を見送った時期でもあった。「大切な人を見送ったことで、生きる意味の感じ方が変わった。どんな人も終わっちゃうんだと思い、“ピリオドから人生を見る”ようになりました。そうすると、残り時間はとても大切だし、納得できる生き方にしなくちゃという思いも強くなりました」

■ラブソング復活

 4楽章を迎えたいま、毎日“終わり”を見届けるサイクルができた。昨日のことは忘れて、1日ごとにピリオドを打つ。明日はまた真っさらで迎える。

 そして、人生の“終わり”さえも冷静に、俯瞰(ふかん)的に考えられるし、自分でしっかりとプランニングしたいと思う。

 「最後はやっぱり盛り上がりたい”と思う。理想は終わりまで歌っていたい。そのためには肉体の衰えをカバーし、クオリティーを維持する日々の努力も必要。リハーサルもしっかりやるし、発声などのトレーニングも欠かせません」

 夫の死から、しばらく歌えなくなったラブソングも歌うようになった。

 「あの世とこの世の接点というのかな。ステージで歌っていると、(亡くなった人も)聴きに来ていることを感じる。歌で対話をしているようで…」

     ◇

 かとう・ときこ 歌手。昭和18(1943)年、満州ハルビン生まれ。東大在学中に日本アマチュアシャンソンコンクールで優勝し、40年、デビュー。47年、学生運動のリーダーだった藤本敏夫氏と結婚、3人の娘に恵まれる。宮崎駿監督のアニメ映画『紅の豚』では声優と主題歌を担当した。

     ◇

 コンサート情報は、6月23日長野・まつもと市民芸術館(信越放送026・237・0545)▽7月20日川崎・麻生市民館(パインオリジン044・989・8548)。



引用:「人生の第4楽章」 75歳の加藤登紀子さんが語る“終わり方”



美空ひばり没後30年、最も愛される曲 上位30曲、命日24日に発売

Posted by komi88 on  

今はインターネットが発達して
気軽に色んな動画を見れるようになりましたね。

「ゴルTube」はそんなあなたが
今よりももっとゴルフを楽しむお役に立てれば...
そんな思いから作ったツールです。

あなたが見たい動画がすぐに検索できるよう
工夫された動画視聴用のツールになります。

完全無料で使うことが出来るので
ぜひこれを使ってゴルフライフを楽しんでくださいね!


美空ひばり没後30年、最も愛される曲 上位30曲、命日24日に発売

6/24(月) 8:00配信

産経新聞

 ■「川の流れのように」 昭和と平成つなぐ

 美空ひばりさんが平成元年に52歳で亡くなって24日で30年。不世出の歌手は生前、約1500曲もの録音を残したが、果たしてどの歌が人気なのか。デビュー曲「河童(かっぱ)ブギウギ」(昭和24年)以来、ひばりさんの音楽商品を販売し続けている日本コロムビア(東京都港区)が、最新のデータを基に順位を割り出した。(石井健)

 同社は3月、ひばりさんがシングル盤で発売した517曲について、最新の工場出荷枚数を集計した。この数が多いほど売れたことになる。

 その結果、最多は秋元康が作詞し最後のシングルとなった「川の流れのように」(平成元年)で、205万枚だった。

 同曲について「おふくろが、初めて自分からシングル化を望んだ」と明かすのは、ひばりさんの長男で、ひばりプロダクション(港区)の加藤和也社長(47)だ。同曲はアルバム「川の流れのように~不死鳥パートII」(昭和63年)の掉尾(とうび)を飾る歌として世に出た後、平成元年1月、シングルでも発売された。

 「おふくろは、この歌について『これで、またひとつ新しい世界に踏み込んでいける』と喜んでいた。実際、平成生まれの方たちとおふくろをつないでくれた」と加藤社長は振り返る。

 2位は、「柔」(昭和39年)で195万枚。日本コロムビアによると、昭和63年に集計した際は、この歌の出荷枚数が最多だった。平成はCDが爆発的に売れたこともあり、平成生まれの「川の流れのように」は「柔」を抜いた。

 以下、「悲しい酒」(155万枚)、「真赤な太陽」(150万枚)、「リンゴ追分」(140万枚)…と続く。

 同社は、没後30年にちなみ、出荷枚数の上位30曲を集めてアルバム「美空ひばりベスト30」とし、ひばりさんの命日である24日に発売する。「ひばりさんのヒット曲集はたくさん出ているが、データに基づいて選曲したのはこれが初めて。ある意味、本物のヒット曲集となっている」(同社)と話す。

 ひばりさんの誕生日である5月29日には美空ひばり後援会が毎年恒例のイベント「美空ひばり生誕祭」を催し、会場の浅草公会堂(台東区)には今年も約1千人のファンが集まった。トークショーや音楽鑑賞でひばりさんをしのんだ。加藤社長も登壇し、令和になったことをきっかけにひばりさんの全音楽商品の累計出荷枚数を集計したところ、1億枚を突破していたと発表した。

 客席の主婦、高橋孝子さん(72)は、7歳の頃、両親に連れられて都内でひばりさんの舞台を見て以来のファン。「当時は全席自由で、通路まで観客であふれ、大変な熱気でした」と昨日のことのように振り返る。

 「このイベントはもう7、8回来ているけど、たとえ映像だけだとしても、ひばりさんに会える。そう思うと、ワクワクするの。ドキドキするのよ」と、ひばりさんへ寄せる深い愛情を語った。

【用語解説】美空ひばり

 昭和12年5月29日生まれ。横浜市出身。24年に「河童ブギウギ」でレコードデュー。平成元年6月24日に亡くなるまで40年にわたって日本歌謡界の一線で歌い続けた。「悲しき口笛」「東京キッド」「悲しい酒」「愛燦燦(さんさん)」などヒット曲多数。元年7月に女性初の国民栄誉賞。



引用:美空ひばり没後30年、最も愛される曲 上位30曲、命日24日に発売



吉本興業、闇営業問題で宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

Posted by komi88 on  

今はインターネットが発達して
気軽に色んな動画を見れるようになりましたね。

「ゴルTube」はそんなあなたが
今よりももっとゴルフを楽しむお役に立てれば...
そんな思いから作ったツールです。

あなたが見たい動画がすぐに検索できるよう
工夫された動画視聴用のツールになります。

完全無料で使うことが出来るので
ぜひこれを使ってゴルフライフを楽しんでくださいね!


吉本興業、闇営業問題で宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

6/24(月) 15:54配信

産経新聞

 吉本興業は24日、同社所属タレントで、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さん(47)ら11人について、反社会的勢力が主催する会合へ5年前に参加したとして、同日から当面の間、活動停止とし、謹慎処分とすると発表した。

 同社による複数回の聞き取り調査などで、該当の芸人らには、「反社会的勢力主催の会合であるとの認識はなかった」ものの、「会合への参加により一定の金銭を受領していたことが認められた」という。

 この問題は、お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也さん(42)が、約5年前に振り込め詐欺などの特殊詐欺グループとされる反社会的勢力が主催する会合に、宮迫さんら11人の芸人を仲介したもの。入江さんは、同グループ内に知人がいたという。吉本興業を通さない形の営業で、規定に違反しているとして同社は、今月4日付で入江さんとの契約を解消した。

 同社では社員や所属芸人らに対し、研修などを通じて、コンプライアンス順守などを徹底していたため、「今回の結果は重大な問題と考え、処分に至った」と説明。「二度とこのような事態が起こらないよう、社内意識の徹底を行う」としている。

 宮迫さんは同社を通じ、「そういった場所へ足を運んでしまい、間接的ではありますが、金銭を受領していたことを深く反省しております」などとするコメントを出した。

 宮迫さん、田村さん以外に処分を受けた同社所属の芸人は以下の通り。

 「レイザーラモン」HG(住谷正樹)さん(43)▽「ガリットチュウ」福島善成さん(41)▽くまだまさしさん(46)▽「ザ・パンチ」パンチ浜崎さん(39)▽「天津」木村卓寛さん(43)▽ムーディ勝山さん(39)▽「2700」八十島宏行さん(35)▽同 常道裕史さん(36)▽「ストロベビー」ディエゴさん(41)



引用:吉本興業、闇営業問題で宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に